<< ながれる Go to Kobe!! 2 >>

Get on Big wheel!(Go to Kobe!! 3)

d0160944_2262240.jpg



夜、

大きな観覧車がそこに。


あれに乗れば、きっと神戸の夜景が一望できるだろうなぁ、、
ということで、乗ってみることにした。


ジェットコースターは嫌いなのだけど、
観覧車は平気。だと思っていた。。このときまでは。



だけど、誰もいない観覧車、
並ぶ必要なんてなくて、すぐにゆらゆらゆれる小さな個室に入れられ、ガッチャンと鍵をかけられたあと、、私はとてもこわくなってしまった。。

高い。
ゆれる。
せまい。。



でも、なんとなく怖いと思っていることを認めたくなくて、、何とも言えず
必死で風景を見て写真をとって気をまぎらわした。
けど、本当はこわかった。。



d0160944_22112861.jpg



写真はだいたいぶれぶれで、どうしょもなかった。
上が一番ましな一枚。


いったいわたしは、なんでいろんなものが怖くなってしまっているのだろう。
そのこと自体が実際とても怖かった。



でも、観覧車に乗ったらスタッフの人が”ゲームセンターでクレーンゲームが一回できる券”というのをくれたので、わたしと恋人はこれは1回じゃとれなくて何度もやってしまう人のための最初の一回への扉なのだということを、確認しあった。
そしてから、クレーンゲームへ挑んだ。もちろん1回で終わらせるつもりで。。
特に欲しいものはなかったので、エナにあげようと思って最近お気に入りの番組のキャラクター”サボさん”にねらいをさだめた。
慎重に慎重に、、。
結果、、、、

もちろんダメだった。

わたしははっはっはーと笑って出ようとしたけど、恋人はうつむいて考えている。。
”む、まさか、、”
と思いきや、、、


「あと1回!」


おまえもかー。
わたしたちさっき確認したよね〜。。

と思ったのだけど、彼はどうにもやる気なのである。


結果。


ダメだった。。



はは〜ん。
という顔して見ると、「いや、これはこの機械が、、、」とごにょごにょ言っていた。




こうやって書いてみると
ほんとに、
まったく普通の話なのだけど、
普段ゲームセンターなどにはまったく行かないわたしたちにとっては、とてもおもしろい経験なのでした。



神戸は本当に寒くて寒くて、、
この旅行まず思い出すのは寒かったこと。ですが、
ここで書いたことは特になんてことないんだけど印象に残っている出来事です。


なかなかアップできず、やっと書いてみたらしょうもない話で申し訳ありません。
初めての神戸、よく食べ、よく飲み、よく歩いてほんとうに楽しみました。

最後の朝食べたパンのおいしさは忘れられないほどです。


旅というのは、何かこころに色を落としてくれます。
いろんな色でマーブル模様になるまで、旅を続けたいと思っています。(でもその前にいろんなもの恐怖症をどうにかしたいのですが。。)
[PR]
by galwaygirl | 2012-03-08 22:37
<< ながれる Go to Kobe!! 2 >>