<< 『頂』2010!!!6/5 初!尾瀬トレッキング、、、惨敗... >>

初!尾瀬トレッキング、、、惨敗記録、、、パート2

実は、この2日目のコースを決めるにあたって
1日目の晩、家族でひともめしまして、、、、。


尾瀬と一言で言ってもとても広く、いろんなコースがある。
初心者用の平坦なコースから、中級者、上級者の山コース、大回りコースなど、、、
でこの初心者用の最短距離コースだと(泊まっていた山小屋から)、来た道を引き返すことになる。。
母と妹はなんとか、違う道から帰りたいのだ。
他にも初心者用のコースはあって、湖を回って行けるのだが、
こちらは距離が長く14kmくらいはある。
そして帰りの新幹線の時間は決まっている。。。

私だって、できることなら違う道から帰りたいさ。

でもそのコースの設定時間(休憩なしで歩いた場合の時間)は6時間。
そして、新幹線の時間に間に合うように着くには、7時間しかない。
1時間休憩でとれるとしても、私の思うように動かない足をつれてはかなり心配だった。。。

足は、、、一晩寝てだいぶ良くなってはいた。
だけど、もし歩いていて早い段階で昨日みたいになったら、、、考えるだけでもおそろしい、、、。。

山は引き返すことはできないのだ。


というわけで、もめましたが、、、なんとか2人を説得。(実際はむりやり封じ込め。。)
最短コースで帰ることになりました。




ああ、負け犬と呼んでくれ!



朝、5時起床。
山の朝は早い。


山小屋のおじさんが、「今日は至仏がきれいだー」って言ってまわる。

d0160944_11131152.jpg

早朝の至仏山。本当に言葉がでないくらい美しかった。

d0160944_11151583.jpg

わずか10分くらいで、この霧は散ってしまう。


おじさんが、「やっぱり自然は、すごいのは朝か夕方だよ。」

と言う。


これが見れただけでも来た甲斐があったね。。




さて、朝食を食べて7時には出発ー!
はりきっていきましょう。。


その前に、、不安でいっぱいだった私は、杖を買いました、、、。
あの尾瀬ってかいてある、木のやつ。。。
ご年配の方々がたびたび買ってくるのを見てて、どうしてあれ買っちゃうんだろうなぁ、、、と思っていたやつ。。。。

そういうことかっ!!



d0160944_1122910.jpg

尾瀬の湧き水。汲んで途中で飲んだけど、ほんとうに感動するくらいおいしかった。
もっとたくさん汲んでくればよかったと後悔。。



もくもくと歩く。
今日は晴天。

気持ちいい。


こんにちはー

こんにちは。


知らない人にあいさつなんて普段はしないが、山ではする。


もっと元気出してー!

知らないおじさんに、はげまされる。。。


d0160944_1126863.jpg



もちつもたれつ、、、。




d0160944_11271983.jpg

ザゼンソウ。いくつか見られました。


d0160944_11333262.jpg

この旅1番の絵になる風景。



d0160944_11351463.jpg

わかりづらいかもしれないけど、油が浮いています。。
ちらほらそういう場所があって、悲しかった。本当は人間が入らないのが一番なんだよなぁ、、。


d0160944_11383090.jpg

アイスクリームブレイク。。暑かったのー!

d0160944_11392378.jpg

うまいー








順調に歩けました。
時間が余裕だったから、のんびり歩けて本当によかった。
やっぱり、景色を見ながら楽しみながら、歩くのがいいなぁと思う。
ふと、父の笑い顔が見えた。
彼は旅行のときはいつも上機嫌で、めったに見せない顔をしたっけな。。

お父さん、一緒に歩こう。







d0160944_11412924.jpg

最後の最後でこの山渋滞、、、。

まいったねこれは。。。

まぁみんなで歩けばこわくないねー。



というわけで、ほんとに順調にお昼頃にはゴールに到着!
まだまだ時間はあったけど、へとへとだったから繰り上げて帰りました。


しかし、恐るべし尾瀬。。


でも、母も満喫してたようだったからまぁいいか。
今度はもうちょっと鍛えて、リベンジだ!
と 心の中で そっと思う。。。
[PR]
by galwaygirl | 2010-06-09 12:00 | 旅日記
<< 『頂』2010!!!6/5 初!尾瀬トレッキング、、、惨敗... >>