<< 初!尾瀬トレッキング、、、惨敗... 暴風警報。 >>

初!尾瀬トレッキング、、、惨敗記録、、、。

母が突然、

  尾瀬に行きたい。
 
と言い出した。






ずっと行きたかったらしい。




父にぼそっと行きたいなぁと言ったことがあったみたいで
(そのときは無視されたのだが、、、)
偶然かもしれないが、父が死んだあと出てきた彼の山歩きの本の、尾瀬のページに紙がはさまっていた、、
母は信じたかったのだと思う。
真実はどうあれ私たちは尾瀬に行く事にした。もちろん父も一緒だ。。








d0160944_13594884.jpg

群馬県。ここまで電車、新幹線、バスを乗り継いで4時間以上。予想以上に遠い、、、。



d0160944_1491313.jpg

出発ー!曇っています。ここから10kmほどの道を歩き山小屋へ向かいます。



d0160944_1422712.jpg



d0160944_1455220.jpg

残雪。植物はつよい。

d0160944_1331452.jpg


水芭蕉の季節でした。
このへんまで来たら、(7kmくらいかな、、)
私の股関節が、ぶっこわれ、、、。

もうどうーしても歩きたくないのだと訴えだす。


なにしろここまで、5分しか休憩をとらなかったのです。。。
ばかですね。。。。



60歳になるうちの母は、平気で歩いている。
むしろ私を気遣い、はげます、、、。

どーん。



うちの妹も登山は慣れているので、全然平気らしい。
私がおかしいのか!?








d0160944_14132931.jpg



とにもかくにも
足を引きずりながら、ひとり老人のように必死の思いで山小屋にたどりつく。。


d0160944_1416019.jpg


コーヒー、コーヒー、、、



こんなに疲れたことないってくらいの疲労感、、、。


しかしシーズンなのか、山小屋は団体客で超満員。
そんなに広くないお風呂も食堂も取り合い、そして長蛇の列。
山って、都会の喧噪を忘れたくてのんびり来るところだと思ってた。
けど、違うみたいですね。。。


なんとか、お風呂とご飯(カメムシのってたけど!)をいただいて7時くらいには爆睡。。
d0160944_14243011.jpg

カメムシ入れ!!!廊下にありました。



生きててよかった、おやすみなさい。




2日目につづく。。。
[PR]
by galwaygirl | 2010-06-08 14:26 | 旅日記
<< 初!尾瀬トレッキング、、、惨敗... 暴風警報。 >>