タグ:動物たち ( 6 ) タグの人気記事

意見する。(動物愛護法について)

盆について、うだうだ書こうと思っていましたが、、
こちらの期限がせまっているようなので、先にお伝えしたいと思います。

環境省が動物愛護法について、国民の意見を求めています。


以前、ここでも書いたように日本の動物愛護に関する法律は、信じられないくらい整備されていなくて悪質なブリーダーやペットショップが利益をしっかりあげられるヨノナカです。
そのあげくに、犬猫年間23万匹の命が処分されてしまっています。

めずらしく、、、。


国民は政治家に文句を言うのでなく、意見を述べるべきなんですよね。
そしてそういう機会があるんですよね。。
恥ずかしいですが知りませんでした。

こちらの動物愛護団体のホームページに書き方や送り方などがひととおりのっています。
パブリックコメントについて

何かできることがあれば、と思い
自分でも送ってから、こちらで紹介させていただくことにしました。


心動くものがあれば
初心者用の提案だけでも送ってみてはいかがでしょうか。。
[PR]
by galwaygirl | 2011-08-17 22:37 | 日常の旅日記

○関係(猫またはそのようなもの)

d0160944_19581983.jpg



私のベッドに入り込む、大きな黒い目玉が二つ
ビロウドのように滑らかな大きなからだ 
私は猛烈な眠りに誘われる

ときおり、くるりと顔を向け
ホーウ、ホウと鳴いている

黒はこちら、赤はそちら
ホーウ、ホウ
[PR]
by galwaygirl | 2010-12-11 20:06 | 休憩、、、。

ホーウ、ホウ、、

d0160944_21124668.jpg


そちらには赤をおいて

こちらには黒を。


かたちのよい鳥の羽根が

そこかしこに舞っている
[PR]
by galwaygirl | 2010-12-10 21:16 | 休憩、、、。

ご報告。

保護していた、ダックス君の話。

先日、無事に新しい飼い主さんにもらわれてゆきました。
うちにいた一週間の間に、性格なのかストレスなのか若干怒りっぽい面もあることがわかって、一抹の不安が残る。。
でも、本当に動物好きそうなやさしそうな飼い主さんだったので、ゆっくりでも仲良くなれるんじゃないかなぁと思うんだけど。

とにかくこれで一安心だ!
なんだか、全身からおもりがとれたような気分です。
ええ、おおげさですが、、。


ダックス君、
後日飼い主さんから送られてきた写真です。
d0160944_1281581.jpg



うーん、、、。
ふあんだ。。。。



今日の音楽
Jackson Browne / Something Fine(You Tube です)
この曲はなんだかアイリッシュフォークっぽくて、なつかしい。
[PR]
by galwaygirl | 2010-08-21 12:29 | 日常の旅日記

動物たち、その後。

先日書いた、保護している犬ですが、、、

めでたく、新しい家族が見つかりました!


お友達が本当にすごく協力してくれ、60件ものメールを打ち、探しまわってくれました。
ありがとう、ありがとう。。
この話を聞いて、共感していただけた皆様にも
ほんとうに感謝の気持ちです。


たった1匹の犬の話ですが、1匹でも助かったことが大事だと思いました。
うちのちびたも誰かいい人に拾われて、かわいがられてるといいと思う。



来週、新飼い主さんとご対面いたしますが、第一印象が大事なのでは、、とぼうぼうにのびきったヘアーをカットに行ってきました。

d0160944_1326757.jpg


オスなのに、頭に花までつけられちょっととまどっていましたが、、なにはともあれすっきり!
あとは、ワクチンを打って当日に備えます。
本当に、私の話を聞いて共感し協力してくださった全ての方に感謝いたします。ありがとうございました!!



余談ですが、ずっと前に書いた子ねこの話。
おかかさんという名前になったと書きましたが、いつの間にか母が勝手にはなちゃんと呼び始め、はなちゃんが定着いたしました。
うちは母の天下です。。

d0160944_13324375.jpg

こんなに大きくなりました。

d0160944_13331215.jpg

かじりたい衝動といつも葛藤する肉球、、、。




今日の音楽
INO hidefumi / Spartacus
あついからクールダウンして、、。
[PR]
by galwaygirl | 2010-08-14 14:25 | 日常の旅日記

めずらしく、、、。

自己主張というか、、ずっと思っていることがあるんだけど。



保健所のこと。

それからペットショップのこと。。


「※殺処分は安楽死ではありません。
特にガスによる処分の場合、大変苦しみ、中には死に切れず生きながらにして焼却炉で焼かれる子もいるそうです。」
ある自治体のホームページに書いてあった言葉。



何か、私がとやかく言うよりも、
この映像を見てほしい。。
犬たちの最後の叫びをきちんと聞いてほしい。



殺処分される犬たち

※最後は非常にショッキングな映像です。目を背けずに見てほしいですが、無理はしないでください。




この報道はいろいろな反響があったと予想されるけど、近年まれに見る本当の報道と言えるんじゃないでしょうか。
私たちは、ブランドバッグに似合ったきれいな犬を作り出し、古くなれば捨てている。
誰もそれがいいことだとは思っていないが、しょうがないことだと思っている、、、。



飼えないのだから、しょうがない。
家族が病気になってしまったから、しょうがない。
こんなに生まれると思っていなかったのだから、しょうがない。。


だから殺すしかないというのだ。



これが私たち人間のやっていることです。


そもそも動物をお金で買うシステム自体が間違っていると思う。
本当に動物が好きだったら、ペットショップで動物を買うのをもうやめてほしいと思う。
お金を払わなくても、里親を探しているペットはものすごい数いるのだ。
ペットショップは商売だ、商売はかならず廃棄がでる。それをどうしているのか、私は知らない。知りたくもない。。



d0160944_22554090.jpg


今日私の家にも、1頭の犬が保護されてきた。
知人のそのまた知人が保護し、飼い主を捜したのだけど、どうしても見つからなかったのだという。

知人はこのままだと、保健所で預かってもらうしかないと言う。



ほうっておくことはできなかった。
もう話を聞いてしまったのだから。


d0160944_2259311.jpg


ミニチュアダックスフント

5歳程度と思われる。
獣医によると、体調は良好で特に問題はない。
後ろ足の裏が少し腫れていて、かゆいのか痛いのか気にしている。
非常に人なつこく、しつけもきちんとされているおとなしい子。
未去勢。
さて、かわいい。今も私の横でくうくう寝息をたてている。


※飼ってくれる方を募集します。
最期の最後まで責任を持って、かわいがってあげられる方。
できれば関東近郊の方。
もし、飼いたいという方がいましたらメールをいただければと思います。(ネームカードを交換させていただければと思います。)


突然、ヘビー級の長文をお許しください。
読んでくださった方ありがとうございました。
[PR]
by galwaygirl | 2010-08-09 23:26 | 日常の旅日記