<< 2012年、みなさん今年もよろしく。 発作性衝動買い。 >>

2011年、みなさんお世話になりました。

d0160944_23514621.jpg



ねこの手もかりたい年末です。

大そうじが終わりませんが、まぁよしとします。
いろんなこと、まぁよしとしてきました。

それでよかったのか、悪かったのか、、
よくも悪くもなくて、それなりっていうところでしょうか。


でも、それなりっていう言葉のあとに続くのは
”幸せ”
なんだと思う。


今年をふりかえってみて、、、
やはり、大変な一年だった。
と言わざるを得ません。
地面がゆれて
津波がとてもたくさんのものを流してしまいました。

わたしたちは
いろんなものを失って
いろんなことに気付かされ、
いろんなことがわからなくなって
あふれでる感情までもが、色をなくしてきているような気がします。


今日、「タクシードライバー」という映画を見ました。
ロバートデニーロのタクシードライバーです。

久しぶりに見たので、すっかり忘れてしまっていて
私がずっと思っていたのとラストシーンまで違っていました。
私はトラヴィス(デニーロ扮するタクシードライバー)は死んだと思っていたのです。
彼は死んでいなかった。

私が覚えていたよりもずっと絶望的なエンディングでした。

救いなんて、さしのべられるものじゃない。
自分でのみこんで、消化してしまうしかない。


人はどんな環境の人もすべて、ひとりのこらず
さびしいと感じます。


でも、それでも生きてく、あるとき死ぬまで。
理由なんてなくて、劇的なドラマもない。
それでも息をして、おいしく食べて、よく眠って。
たまにセックスして、キスして抱きあう。


それだけできれば、ばんばんざいだ。

生きていれば、まぁよし!
最近わたしはそう思います。


ということで、みなさまよいお年を!
おもちをたべすぎないよう、ご注意ください。
[PR]
by galwaygirl | 2011-12-30 00:27 | 日常の旅日記
<< 2012年、みなさん今年もよろしく。 発作性衝動買い。 >>