<< これはPartyじゃない! Instant Karma >>

かぶのポタージュ

d0160944_21555310.jpg



ここ2、3年この季節になると必ずつくるスープ。

「かぶのポタージュ」

料理のへたな私でもすごくおいしくつくれるので、得意になってつくる。
家族にも好評だから、よけいに得意げ。

でも、本当のことをいうと誰にでもおいしくできるスープ。
なぜならこの時期のかぶがおいしいから。

真っ白でぴちぴちしていて、みずみずしくて悩ましげ。。
そんな10代後半の女子的野菜なのだ。
それでも10代後半の女子は、食べてみたら苦かった!とか、、毒もってた!とか多々あるはずだが、、
かぶに限ってはそんなことはまずなく、、とくにこの時期のかぶは甘みがとてもやさしくて、この世にこんなに上品な味があったのか。。とあっけにとられてしまうほど。。

作り方は本当にかんたんで、かぶをオリーブオイルで炒め牛乳を加え煮てから、ミキサーでつぶつぶがなくなるまでなめらかにしたら生クリームを加え、最後に塩こしょうで味つければ、、
できあがり。

お味噌汁やスープって
心まであったかくする効果があるように思う。
フランスでお世話になった友達の家では、お父さんがかならずその日のスープをつくる係
無口で、ぶっきらぼうなお父さんの家族に対する愛がいっぱいこもった味だった。
その味が忘れられなくて、スープは今私にとって
だれか大切な人と食べたいと思うお料理のひとつなのだ。
[PR]
by galwaygirl | 2011-06-27 23:07 | 日常の旅日記
<< これはPartyじゃない! Instant Karma >>