<< 神田神保町古書店主の深淵 本日、はたけ日和。 >>

日本の花

d0160944_21301772.jpg


目がさめて、外に出るととてもいい天気で
私は恋人と新宿御苑に行くことにした。


昨日はゴールデン街で、
人なつこく近寄ってきた猫にひっかかれ、噛みつかれそうになったりして思わぬ猫の凶暴性にびっくりした。
バーのお兄さんに話したら、たしかに猫ってやつはすりすり近寄ってきたと思えば、爪をたてたりして油断ならないんだっていう話をされ、なるほどな〜まったくそのとおりと思ったりしたのである。
きっと彼も(彼女?)近寄ってみたけど私が何も持っていなかったので、出してみた手をひっこめられずにひっかいてしまったのだ。
ごめん。期待させて。。


だからというわけでもないが、今日は桜でも見ていやされようと思って、御苑にいったのである。


まだまだ咲き始めではあったけれど、青い空にピンクの花びらはとても美しく映えて
私たちは、芝生の上でごろごろして太陽を吸収した。
からだじゅう芝生だらけになって、あとで取るのが大変だったけど、全身で春を感じることができた。


周りを見れば、同じく春を満喫している人たちの笑顔。
子供からお年寄りまでみんなすてきな笑顔だった。
d0160944_21512725.jpg


まるで、ここには何も心配なことなど存在しないようで
改めて桜という木の持つ特別な力は、日本人の心を支えているんだなと思う。




来年は日本中で、またお花見ができるようになっているといい。




今日の音楽
くるり / Highway

私の中でなんとなく春の曲。
はじまりと別れ、旅立ちのうた

私も今、旅立ちの準備をしています。
[PR]
by galwaygirl | 2011-04-04 22:24 | 日常の旅日記
<< 神田神保町古書店主の深淵 本日、はたけ日和。 >>